鶴ヶ城の桜・勝手に開花予想 by yumeguri

って、ちょっと気が早いのですが(^^ゞ 

昨年の12月は全国的に記録的な大雪でした。
2月の下旬を迎えて、こちらでは市内を含めて東山周辺も
日陰を除いて殆ど雪も消えてきました(・o・)

コンピューターなんて無い時代に先人方は
経験則と体感の積み重ねで・・・
 「三寒四温」「暑さ寒さも彼岸まで」
   という季節用語(?)を生み出しました。
勿論例年3月に入っても時々は降雪がありますので
スタッドレスはまだ脱ぐわけにはいかないのです(-_-メ)

\(・_\)そのはなしは(/_・)/こっちに置いといて

これだけ暖かくなってくると、そろそろ気になりだすのが

   花粉症(-_-メ)

    と

   さくら  です

    桜といえば「お花見〜」
     お花見といえば何が無くともお花見弁当とお酒〜(*^,^*)

桜花愛好家の方は、桜前線北上とともにカメラ片手に
九州から北海道まで旅行をされるそうです >日本人ですねぇ〜

そこで素人判断で「yumeguri桜開花予想」発表です!!
幸い「あいづジャパン」様が例年「バーチャル花見」を公開されて
いますのでその写真で開花状況を私が勝手に判断し、

  さらに

若松測候所発表の気温との相関関係を見つけようとした結果が下表です

解析ともなんとも云えない表ですがそれを基に
 じゃじゃーーん「鶴ヶ城桜開花予測」発表しま〜す ( ̄◇ ̄;)エッ 
 3月上旬の平均気温によりますが

  「例年並か、多少早め」でしょう(^^ゞ
    ※例年より遅くなる要因は無いと思うんですが・・・
    ※最も綺麗なのは満開日の前後3日間くらいです!
    ※「花冷え」の言葉どおり特に夜桜見物は防寒対策必須です!

 あ”っ・・・
  自然相手なので外れてもクレーム無しでお願いします
   と一応言い訳を書いておきましょう=(┌  ̄_)┘シュタタタタッ…

あいづジャパン様のバーチャル花見はこちらから
(今年も4月上旬から始まると思いますのでお楽しみに)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 + 8 =