雪乞いが効きすぎ・・・

記録的な大雪で難儀している地方の皆さん、
不謹慎で申しわけありません<(_ _)>
雪だるまの所だけに降ってくれるように雪乞いしたのに・・・
所詮人間は自然の力には敵わないことを思い知らされる

天の神様へ >かまくらの所にだけ降らしてください
(^人^;) たのむ〜!

平成18年2月3日15時18分福島地方気象台発表文は以下の通り

会津北部の平地では、3日夕方にかけて断続的に雪が降り続き
交通障害に警戒して下さい。また県内は、4日にかけて北西の
風がやや強く中通りと会津では雪を伴いふぶくでしょう。
強風やふぶきに注意して下さい。

会津北部[発表]風雪注意報
    [継続]大雪警報 なだれ,着雪注意報
 雪 3日夕方まで
   24時間最大降雪量 平地 50センチ
 付加事項 地吹雪 降雪による交通障害

会津中部[発表]風雪注意報
    [継続]大雪,なだれ,着雪注意報
 雪 4日朝のうちまで
   24時間最大降雪量 山沿い 50センチ 平地 30センチ
 付加事項 地吹雪 降雪による交通障害

会津南部[発表]風雪注意報
    [継続]大雪,なだれ,着雪注意報
 雪 4日朝のうちまで
   24時間最大降雪量 50センチ
 付加事項 地吹雪 降雪による交通障害

あ”っ、そうだ!!今日は節分
現在は立春の前日の春の節分だけを「節分」と呼んでます
「節分の豆まき」として現在に伝わってます

ということは明日(2006/02/04)は二十四節気の立春です

「冬至」は「光の切替日」で、
冬至を境に徐々に日照時間が増えて行きます
それに対して「立春」は「気温の切替日」で、
この日から徐々に春に向かい気温が上がりはじめると言われます

“雪乞いが効きすぎ・・・” への0件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

9 + 2 =