今しか見れない奥会津の冬の絶景を!タクシープラン♪

 

わざわざ訪れるにはそれだけの価値がある!
雪のシーズンの会津だけでしか見られないノスタルジックな絶景スポット!
是非、カメラをお持ちになってお出かけください。
プロアマ問わず、思わずシャッターを押してしまいます。
会津の雪の絶景に心打たれる会津旅。

冬の会津に来たなら是非見てもらいたい絶景スポットをご紹介。
「絶景なら見てみたいけど雪道は心配…」そんな方にもおススメ。
タクシーでラクラク絶景スポット巡り♪

★Aコース
JR只見線第一橋梁展望と魅惑の「大志地区」を撮る!!
▼タクシー
①小型タクシー(最大乗車:4人)
1台あたり 23,490円
②ジャンボタクシー(最大乗車:9人)
1台あたり 31,680円

< ツアースケジュール >
東山温泉  →  道の駅「みしま宿」  →  かねやまふれあい広場  →  会津若松駅
7:30      8:40~9:40        10:10~10:30        11:50
下り列車(9:03~9:07頃通過)
上り列車(9:15~9:19頃通過)

★Bコース
JR只見線第一橋梁展望と1200年の歴史に触れる柳津福満虚空蔵菩薩・圓蔵寺参拝!!
▼タクシー
①小型タクシー(最大乗車:4人)
1台あたり 20,880円
②ジャンボタクシー(最大乗車:9人)
1台あたり 28,160円

< ツアースケジュール >
東山温泉  →  道の駅「みしま宿」  →  柳津圓蔵寺  →  会津若松駅
7:30      8:40~9:40       10:00~10:30    11:10
下り列車(9:03~9:07頃通過)
上り列車(9:15~9:19頃通過)

●いづれのコース発着場所:会津若松駅または東山温泉各ホテル
●最少催行人数:1名
※ガイド・添乗員無し/食事無し

★ 会津の冬の絶景♪見どころスポット ★

 

≪ JR只見線第一橋梁 ≫

 

耳を澄ませば鳥の囀り、風の音が心を癒す静かな山間はまさに“秘境”と呼ぶに相応しい。

そんな静かな山間を通る1日にたった一往復だけ姿を見せるローカル線がある。

 

“世界でもっともロマンチックな鉄道”

 

“紅葉の美しい鉄道路線1位”

 

“雪景色のきれいなローカル線3位”

 

とも評される絶景の秘境ローカル線としても国内外からも大変人気を誇るのは会津若松から新潟県までを結ぶJR只見線(ただみせん)。

中でも、会津桧原(あいづひのはら)駅と会津西方(あいづにしかた)駅の間にある「第一只見川橋梁」は、
大自然の中を静かに流れる只見川と、その上の橋梁を走る只見線が見られる絶景スポット。

≪ 大志集落 ≫

 

会津中川駅と会津川口駅間は只見川の中間にある“大志(おおし)集落”。

日本の原風景が広がるこの大志集落は『日本のスイス』とも例えられるほどの美しい絶景スポット。
集落の手前には緩やかな只見川、そして奥には山がそびえる里山。
その山に雪が積もれば只見川に雪化粧された山が映し出されるその姿はまさに“日本のスイス”とも言っても過言ではない美しさが楽しめる。

≪ 柳津福満虚空蔵菩薩・尊圓蔵寺 ≫

 

会津きっての名刹・福満虚空藏菩薩圓藏寺(ふくまんこくぞうぼさつそんえんぞうじ)は千二百年にもおよぶ歴史を誇り、今でも多くの参詣者を集めている人気のお寺。
また、日本三虚空藏菩薩の一つに数えられています。
縁起によれば、弘法大師が唐の高僧から霊木を授かり、帰国後にその木を三つに分かち海に投げいれたところ茨城、千葉、そしてここ柳津に流れついたといわれます。
霊木漂着の知らせを聞いた大師は、さっそくその木で虚空藏尊菩薩を刻みあげました。
それを受け会津の名僧・徳一大師が圓藏寺を開創したと伝えられています。
また福満虚空藏菩薩を刻んだ木層がウグイになった話や、寺の難工事を手伝った赤牛(民芸品の赤べこ)の話など圓藏寺は数多くの伝説を秘めている柳津町のシンボルでもあります。

 

【お問い合わせはこちら】
会津トラベルサービス株式会社
TEL 0242-24-666
HP http://www.aizutravel.com/aizu/plan05/

 

原瀧FaceBookはここをクリック!

原瀧インスタはここをクリック!

 

#原瀧 #会津 #絶景 #冬 #雪 #只見線 #観光 #おすすめ
#景色 #雪 景色 #ローカル #会津 観光 #人気 #奥会津 #JR只見線

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

6 + 9 =